お問い合わせはこちらまで

エスペレ歯科

初診専用:050-7534-5352

再診・その他:048-464-8333

ホープデンタルクリニック

初診専用:050-7302-4810

再診・その他:048-462-4183

Web診療予約・お問合せ

Web予約・お問合せ

予防歯科|朝霞市の歯医者ならエスペレ歯科・ホープデンタルクリニック

エスペレ歯科・ホープデンタルクリニック

文字の大きさ

エスペレ歯科:048-464-8333・ホープデンタルクリニック:048-462-4183

予防歯科

予防歯科というと、「むし歯が小さいうちに、歯石が付いたら早めに歯医者に行く」ということをイメージされる方が多いかもしれません。
確かに、大切なことです。

しかし、一度むし歯になって削ってしまった歯は治しても、完全に元通りにはならず、歯周病で溶けてしまった骨も簡単には元に戻りません。
でも、私は歯が弱いから、年齢を重ねれば虫歯などになるのは仕方がないって思っていませんか?
あきらめないで下さい。

きちんと予防を行うことにより、何歳になっても健康な歯でいることも可能なのです。

あなたの大切な歯を守るためには、
むし歯や歯周病にならないことが大切で、これをサポートすることこそが予防歯科なのです。

予防歯科の内容

ホームケア(歯磨き、フロス、フッ素の使用など)

大切な歯を守るためには、まず歯みがきなどのホームケアをしっかり行うことが重要です。
しかし毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所、汚れがたまりやすい所ができてしまします。
さらにこの磨き残しは時間がたつと台所の排水溝やお風呂のぬめりのようになり、歯ブラシでは落とすことができなくなってしまいます。

ではどうすればよいのでしょう?

クリーニング(歯医者さんでのプロのクリーニング)

歯ブラシでとれない汚れでも、プロの道具と技術でクリーニングを行えば汚れを落とすことができます。
しかし一度汚れを落としても、またしばらくすると付いてきてしまうので、汚れが悪さをする前の、1~6ヶ月ごとにプロのクリーニングをうけることで、健康な歯を保つことができます。

でも痛いのはイヤですよね。

いままでの、悪くなってから、悪くなっても早いうちに歯科医院へ行くのではなく、健康な状態がずっと続くように定期的に歯医者さんでクリーニング(PMTC)を受けてみませんか?

かぶせもの治療

かぶせもの治療に使用する素材

セラミック

お皿につかう陶材を歯科用に加工したもので、色が白く、大変美しく仕上がります。

ゴールド

多少目立ちますが、とても適合がよく、むし歯が再発しにくい素材です。

銀歯

健康保険が適用できます。むし歯の再発や金属アレルギーの危険性が高くなります。

セラミックやゴールドなどで治療を受ける際の注意事項

  1. セラミック・ゴールドは健康保険が利用できません
  2. セラミック・ゴールドの治療費は医療費控除の対象です
  3. セラミックは極度の衝撃により割れる事があります

かぶせもの治療に使用する素材

誰にも気付かれない白さ 白くて自然な美しさ

奥歯のかぶせものでも、大きく口を開けて笑うとついつい見えてしまうもの。
その点、セラミックは白くて自然の歯のように美しく、周りの人に気づかれる事はほとんどありません。

丈夫さなら ゴールド メタルセラミック(メタルボンド)

かぶせものは、その精度や素材の硬さなどによって、使用できる年数に違いが出る事も。
ゴールドは天然歯に硬さが似ていて生体親和性も良好。
耐久性と美しさの両方をお求めの方には金属にセラミックを焼き付けたメタルセラミック(メタルボンド)がおすすめ。

オールセラミック ゴールド これなら安心!

歯科用金属の安全性は国が認めています。
でも、金属アレルギーのある方は要注意!
セラミックは金属を一切使っていないのでとても安全。
また、ゴールドも生体親和性が高く、金属アレルギーになりにくい素材です。

前歯の治療

前歯の治療に使用する素材

セラミック

お皿に使う陶材を歯科用に強化したものです。
衛生的で、かつ透明感のある美しい白さがいつまでも続きます。

プラスチック

健康保険を利用できます。セラミックに比べ変色しやすく、プラークもつきやすくなります。

セラミック治療の注意事項

  1. セラミックを使った治療には数種類あります。
  2. セラミックを使った治療は健康保険が利用できません。
  3. セラミックによる治療費は医療費控除の対象となります。
  4. セラミックは極度の衝撃により割れる事があります。

セラミックはこんなにすごい!プラスチックとの違い

透明感のある自然な白さ 美しさがずっと続く

前歯なら、誰もが気になってしまうその見た目。
セラミックの最大の特徴は、いつまでも続く透明感のあるその白さ。
セラミックはプラスチックのような変色はほぼありません。

日常生活で摩耗しにくい 磨り減りにくい

せっかく治療するんだから、いつまでも丈夫で長持ちして欲しい。
プラスチックは歯ブラシでこするだけでも傷がつきます。
セラミックならそんな心配はありません。

むし歯や歯周病になりにくい!!細菌が付きにくく清潔

セラミックの材料は、毎日使うお皿と同じ。だからとても衛生的。
むし歯や歯周病の原因となる細菌(プラーク)がつきにくく、わずかについてしまった細菌(プラーク)も歯みがきでしっかりと落とせます。

つめもの治療

治療に使用する素材

セラミック

お皿につかう陶材を歯科用に加工したもので、色が白く、大変美しく仕上がります。

ゴールド

多少目立ちますが、とても適合がよく、むし歯が再発しにくい素材です。

銀歯

健康保険が適用できます。むし歯の再発や金属アレルギーの危険性が高くなります。

治療する際の注意事項

  1. セラミック、ゴールドは健康保険が利用できません。
  2. セラミック、ゴールドの治療費は医療費控除の対象です。
  3. セラミックは極度の衝撃により割れることがあります。

素材の違い

美しさを求めるならセラミック!透けるように白い自然な色

小さなつめものでも大きく口を開けて笑うと、ついつい見えてしまうもの。
その点、セラミックは白く美しいから周りの人に気付かれる事はほとんどありません。

2次むし歯になりにくいゴールド!再発リスク

つめものと歯の隙間にプラークが溜まりやすく、むし歯が再発する事も。(2次むし歯)
この2次むし歯のリスクが最も少ないのがゴールド。
適度に軟らかく隙間もピッタリ。

セラミック、ゴールドなら安心!金属アレルギー

歯科用の金属の安全性は国が認めています。
でも、金属アレルギーのある方は要注意!
セラミックは金属を一切使っていないのでとても安心です。
また、ゴールドも生体親和性が高く、金属アレルギーになりにくい素材です。